2KG【デュトロ】エンジンダイアグノーシスN04C(故障コード・DTC)一覧【まとめ】日野 小型(2017年5月~2019年04月)

自動車整備・修理
スポンサーリンク

日野 デュトロ【エンジンダイアグノーシス】N04C(故障コード・DTC)一覧【まとめ】をご紹介します。(対象年式:2017年5月~2019年04月)

メーターにスパナマークランプエンジンチェックランプが点灯すると不安になってしまいます。

そんな時に原因だけでもわかればすごく安心ですよね。

あと、故障コードの内容が知りたいときに直ぐ確認できたらうれしいですね。

こんな悩みを、ズバッと解決出来る進化型の記事にしております。

今後、新しいコードを見かければ更新していきますので【お気に入り】に入れて下さいね。

とはいえ、トラックの修理費用ってすごく高いですよね。

自分で修理が出来るなら部品代だけで済みますが、無理は禁物です。

自分で修理が出来ない場合は、車屋さんに依頼して下さいね。

車屋さんにも修理の参考にして頂けたら嬉しいです。

GAM
GAM

整備士歴27年の私が、皆さんのお役に少しでも立てればと思いこの記事を書きました。

↓2004年~2017年04月のデュトロはこちら↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

普段使用しているスキャンツール(診断機)

作業する上で必ず必要になるのがスキャンツール(診断機)ですね。これがなければ始まりません。

バッテリーを外して消去(出来るか分かりません)などはしない様にして下さい。
トラブルの原因になりますのでスキャンツールを使用しましょう。

GAMが使用しているのはG-SCN2でしたが、【G-SCN Z】を導入しました。

やはり、コード付の方が準備も早く充電の必要がないので一番のオススメです!!

↓イチオシ!今使用しているコンピュター診断機↓

↑値段は高いですが自動車修理には必須品です↑

車種により相性が良くない事もあるので、メーカー違いで【バンザイ MST-nano】も使用しています。

↓無線接続できるのでコードが気にならない↓

↑Windows OS搭載スキャンツール!OBD検査にも対応↑

両方使用した個人的な感想は、故障診断がメインなら断然コード付【G-SCN Z】がオススメです。

【バンザイ MST-nano】も無線で便利なのですが、準備に少し手間がかかるのとデータ表示にタイムラグがある為、GAMの所では故障診断にも使いますが主にOBD検査時に使用する予定です。

デュトロ【OBDコネクター位置】N04C

N04CデュトロのOBDコネクター位置は、このようになっています。

ステアリングシャフトの右側にあります。

こちらのOBDコネクタに、スキャンツール(診断機)のカプラーをつなぎます。

スポンサーリンク

対象車両

年式 2017年05月~2019年04月 エンジン型式 N04C
型式 2KG/TSG/TPG/TQG/TKG/TDG/SQG/SJG/SKG/SDG/NBG/ABG-XZU,XZC,XKU,XKC

↓2004年~2017年04月のデュトロはこちら↓

スポンサーリンク

この記事を参考に作業する上での注意点

この記事は、整備書にない手順・方法や私自身のオリジナル修理・整備方法なども書いておりますので作業される場合はすべて自己責任なりますので注意してください。

年式・型式などの違いや打ち間違えなどでコード番号や内容が違ったり不足や多い場合もあります。
内容は参考程度として、詳しい内容はメーカー発行のサービスマニュアルをご確認下さい。

スポンサーリンク

過去に見たことのあるエンジン故障コード一覧

それでは、GAMが今までに見たことある故障コードをご紹介します。

GAMが調べた限りですので、記載の故障コード・内容は完璧なものではありません。

P2200:NOx センサー 1 異常

P2200:NOx センサー 1 異常

キーONでCAN データから NOx センサー 1 回路の断線、またはショート故障を 3 秒以上継続して受信すると記録されます。

【スパナマークランプ】とエンジンチェックランプが点灯します。

※NOxセンサー1が故障している可能性が高いです。

P2205:NOx センサーヒーター故障(SCR上流)

P2205:NOx センサー 1 ヒーター異常

CAN データから NOx センサー 1 ヒーター回路の断線、またはショート故障を 3 秒以上継続して受信すると記録されます。

【スパナマークランプ】とエンジンチェックランプが点灯します。

※NOxセンサー1が故障している可能性が高いです。他にハーネス断線・接触不良などの原因が考えられます。

P2213:NOx センサー 2 異常

P2213:NOx センサー 2 異常

キーONでCAN データから NOx センサー 2 回路の断線、またはショート故障を 3 秒以上継続して受信すると記録されます。

【スパナマークランプ】とエンジンチェックランプが点灯します。

※NOxセンサー2が故障している可能性が高いです。

P2218:NOx センサーヒーター故障(SCR下流)

P2218:NOx センサー 2 ヒーター異常

CAN データから NOx センサー 2 ヒーター回路の断線、またはショート故障を 3 秒以上継続して受信すると記録されます。

【スパナマークランプ】とエンジンチェックランプが点灯します。

※NOxセンサー2が故障している可能性が高いです。他にハーネス断線・接触不良などの原因が考えられます。

P2458:DPR 手動再生異常(昇温不良)

P2458:DPR 手動再生不良

DPR 強制再生開始後、60 分経っても DOC 温度が 200 ℃未満かつ、ATC 温度が 230 ℃未満で規定量のポスト噴射を行ってもススが燃焼できる温度に到達しないと記録されます。

エンジンチェックランプが点灯します。

※マフラー内にPM(スス)詰まりの為、洗浄で改善した事例があります。

スポンサーリンク

2017年5月~2019年04月デュトロ【エンジン故障コード】一覧まとめ

デュトロ2017年5月~2019年04月のエンジン故障コードを一覧でご紹介します。

GAMが調べた限りですので、記載の故障コード・内容は完璧なものではありません。

内容は参考程度として、詳しい内容はメーカー発行のサービスマニュアルをご確認下さい。

ダイアグコード故障内容
B2799イモビライザー通信異常 6
B279Aイモビライザー通信異常[High 固着]
B279Cエンジンイモビライザーシステム非対応エンジン ECU 装着
P0006燃料遮断弁故障[GND ショート]
P0007燃料遮断弁故障[+B ショート/オープン]
P0016回転パルサー位相異常
P0045VNT アクチュエーター故障 1
P0088コモンレール圧力異常高圧
P0097インテークマニホールド温度センサー故障[Low]
P0098インテークマニホールド温度センサー故障[High]
P00AFVNT コントローラー故障
P0103エアフロメーター系統 [High]
P0104エアフローセンサー信号異常
P0108ブースト圧力センサー故障[High]
P0112吸気温度センサー故障[Low]
P0113吸気温度センサー故障[High]
P0117水温センサー故障[Low]
P0118水温センサー故障[High]
P0122ディーゼルスロットルポジションセンサー故障[Low]
P0123ディーゼルスロットルポジションセンサー故障[High]
P016Eコモンレール圧力制御異常[オーバー継続]
P016Fコモンレール圧力制御異常[アンダー継続]
P0182燃料温度センサー故障[Low]
P0183燃料温度センサー故障[High]
P0192コモンレール圧力センサー故障[Low]
P0193コモンレール圧力センサー故障[High]
P0200ECU チャージ回路故障[High]
P0201インジェクター 1 電磁弁駆動系断線
P0202インジェクター 2 電磁弁駆動系断線
P0203インジェクター 3 電磁弁駆動系断線
P0204インジェクター 4 電磁弁駆動系断線
P0217オーバーヒート
P0219エンジンオーバーラン
P0237ブースト圧力センサー故障[Low]
P0263気筒間補正エラー #1
P0266気筒間補正エラー #2
P0269気筒間補正エラー #3
P0272気筒間補正エラー #4
P0335エンジン主回転センサー故障
P0336エンジン主回転センサーパルス数異常
P0340エンジン副回転センサー故障
P0341エンジン副回転センサーパルス異常
P0500車速センサー故障[Low]
P0501車速センサー故障[High]
P0524油圧低下
P0540予熱装置故障
P0545排気温度センサー 1(ATC 後)故障[Low]
P0546排気温度センサー 1(ATC 後)故障[High]
P0605ECU 内部故障[フラッシュ ROM 故障]
P0606ECU 内部故障[ハード検出]
P0607ECU 内部故障[監視用 IC 故障]
P0610車両情報受信異常
P0611ECU チャージ回路故障[Low]
P0617スタータースイッチ故障
P0628サプライポンプ電磁弁 1 故障[オープン/ GND ショート]
P0629サプライポンプ電磁弁 1 故障[ +B ショート]
P0630車両情報受信異常
P0642センサー電源 1 故障[Low]
P0643センサー電源 1 故障[High]
P0652センサー電源 2 故障[Low]
P0653センサー電源 2 故障[High]
P06D3エアフローセンサー電源故障[Low]
P06D4エアフローセンサー電源故障[High]
P0704クラッチスイッチ異常
P081Aスターターカットリレー故障[GND ショート]
P081Bスターターカットリレー故障[+B ショート/オープン]
P0850ニュートラルスイッチ故障
P10CF第 2 燃料添加弁圧力センサー故障[Low]
P10D0第 2 燃料添加弁圧力センサー故障[High]
P1133作業用アクセルセンサー故障[High]
P1270減圧弁特性異常
P1271減圧弁故障[オープン/ GND ショート]
P1272減圧弁故障[+B ショート]
P1427DPR 差圧センサー故障[Low]
P1428DPR 差圧センサー故障[High]
P1458EGR アクチュエーター故障[軽度]
P1459EGR アクチュエーター故障[重度]
P14C2排気温度センサー 6(SCR 後)故障[Low]
P14C3排気温度センサー 6(SCR 後)故障[High]
P1681排気コントロールバルブ電磁弁系故障[オープン/ GND ショート]
P1682排気コントロールバルブ電磁弁故障[+B ショート]
P200CDPR 異常温度
P2032排気温度センサー 2(DOC 前)故障[Low]
P2033排気温度センサー 2(DOC 前)故障[High]
P20CD第 1 燃料添加弁故障[GND ショート]
P20CE第 1 燃料添加弁故障[+B ショート]
P20CF第 1 燃料添加弁特性異常
P20D2第 2 燃料添加弁特性異常
P20D3第 2 燃料添加弁故障[GND ショート]
P20D4第 2 燃料添加弁故障[+B ショート/オープン]
P20DF第 1 燃料添加弁圧力センサー故障[Low]
P20E0第 1 燃料添加弁圧力センサー故障[High]
P20EESCR 触媒劣化
P2101ディーゼルスロットルバルブ固着
P2120両アクセルセンサー故障
P2122アクセルセンサー 1 故障[Low]
P2123アクセルセンサー 1 故障[High]
P2127アクセルセンサー 2 故障[Low]
P2128アクセルセンサー 2 故障[High]
P2138アクセルセンサー特性異常
P2146インジェクター電磁弁駆動系コモン 1 故障[オープン]
P2147インジェクター電磁弁駆動系コモン 1 故障[GND ショート]
P2148インジェクター電磁弁駆動系コモン 1 故障[+B ショート]
P2149インジェクター電磁弁駆動系コモン 2 故障[オープン]
P2150インジェクター電磁弁駆動系コモン 2 故障[GND ショート]
P2151インジェクター電磁弁駆動系コモン 2 故障[+B ショート]
P2162車速センサー故障[Low]
P2200NOx センサー 1 異常
P2205NOx センサー 1 ヒーター異常
P2213NOx センサー 2 異常
P2218NOx センサー 2 ヒーター異常
P2226SPI 通信(大気圧センサー)異常
P2228大気圧センサー故障[Low]
P2229大気圧センサー故障[High]
P2269燃料中水警報
P22FFSCR 触媒昇温不良
P2428ATC 異常高温
P242C排気温度センサー 3(DPR 前)故障[Low]
P242D排気温度センサー 3(DPR 前)故障[High]
P244BDPR 差圧過剰
P2458DPR 手動再生不良
P2463DPR スイッチ操作不良
P2470排気温度センサー 4(SCR 前)故障[Low]
P2471排気温度センサー 4(SCR 前)故障[High]
P2481排気温度センサー 5(SCR 中)故障[Low]
P2482排気温度センサー 5(SCR 中)故障[High]
P24A2DPR 燃料添加量過剰
P2635サプライポンプ故障
P268Aインジェクター多点補正異常[未書き込み]
P2696インジェクター多点補正異常
U0073CAN 通信故障[エンジン]
U010ACAN 通信途絶[EGR アクチュエーター]
U010CCAN 通信途絶[VNT アクチュエーター]
U029DCAN 通信途絶[NOx センサー 1]
U029ECAN 通信途絶[NOx センサー 2]
U1001CAN 通信異常[車両]
U110ACAN 通信途絶[車両制御 ECU]
スポンサーリンク

今回紹介した工具・用品のまとめ

↓イチオシ!今使用しているコンピュター診断機↓

↑値段は高いですが自動車修理には必須品です↑

↓無線接続できるのでコードが気にならない↓

↑Windows OS搭載スキャンツール!OBD検査にも対応↑

GAMの記事はいかがでしたか?

皆さんのお役に少しでもたてましたか??

最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
自動車整備・修理日野
スポンサーリンク
GAMをフォローする
【自動車整備士】GAMの頭の中

コメント

タイトルとURLをコピーしました